天紡ぐ祝詞

メーカー 確認バージョン 最終更新 作成者(敬称略)
HOOK 2002/10/18修正版 2004/02/23 Fool

共通説明 攻略ページの読み方など。当サイトの共通説明です。

ページ内ショートカット
概要 水母 穂乃火 咲耶 照日 綾日子 後記




はじめに

状況:完了(CG・回想100%)
追加選択肢の関係上、
「水母」「穂乃火」「咲耶」→「照日」「綾日子」
の順で攻略してください。




水母

四ノ月二十二日 「ちょっと考え事を…」
「今の話、聞いていたのか」
四ノ月二十三日 「別 の用件をふる」
「一緒に逃げる」
四ノ月二十四日 「水母の様子を見に行く」
四ノ月二十五日 「水母は……どうするんだ」
四ノ月二十六日 「ちょっと見てくるか」
【セーブ1】
<移動>門前
四ノ月二十七日 「別にこれぐらいなら」
「かくまわない」
<移動>門前
四ノ月二十八日 「ああ」
<移動>離れ
「取ってみる」
【セーブ2】
「だめだ」
「見に行く」
四ノ月二十九日 <移動>村
「やめておく」
<移動>門前
「そうだな」
四ノ月三十日 <移動>大炊所
「手伝う」
<移動>廊下
五ノ月一日 「水母を見に行く」
五ノ月ニ日 「介抱する」
五ノ月三日 「水母の気持ちに応える」
五ノ月八日 「そんな気はしない」
五ノ月十日 <移動>大炊所
BAD END

セーブ2から

四ノ月二十八日 「まぁ構わないが」
四ノ月二十九日 <移動>村
「買ってやる」
<移動>門前
「そうだな」
四ノ月三十日 <移動>大炊所
「手伝う」
<移動>廊下
五ノ月一日 「水母を見に行く」
五ノ月ニ日 「介抱する」
五ノ月三日 「水母の気持ちに応える」
五ノ月八日 「戻れる」
五ノ月十日 <移動>大炊所
水母 END





穂乃火

セーブ1から

四ノ月二十六日 <移動>穂乃火の部屋
【セーブ3】
「あんまり話す内容もないけどな」
四ノ月二十七日 「ほんとにそうだな」
「かくまう」
<移動>穂乃火の部屋
「聞いてみる」
四ノ月二十八日 「……すまん」
<移動>穂乃火の部屋
「面白い話ではないが…」
「監視役だと思う」
「だめだ」
「行かない」
四ノ月二十九日 <移動>穂乃火の部屋
<移動>穂乃火の部屋
「伝える」
四ノ月三十日 <移動>穂乃火の部屋
<移動>離れ
五ノ月一日 「休憩する」
五ノ月ニ日 「しない」
五ノ月六日 「聞かない」
「穂乃火の様子を見る」
五ノ月十日 <移動>穂乃火の部屋
<移動>大炊所
穂乃火 END





咲耶

(※)の移動では、バグのため
右下の矢印からでないと目的の選択肢が出ません。

最新版で修正されているようです。

セーブ3から

四ノ月二十六日 「水母を当たってくれ」
四ノ月二十七日 「ほんとにそうだな」
「かくまわない」
<移動>村外れ(※)
四ノ月二十八日 「ああ」
<移動>村外れ
「だめだ」
「見に行く」
四ノ月二十九日 「聞く」
<移動>村外れ
<移動>門前
「いや、そんな事はないが……」
四ノ月三十日 <移動>村外れ
<移動>廊下
五ノ月一日 「休憩する」
五ノ月五日 「俺は……下からだ」
「わからない」
「神落としの村から来た人間だ」
五ノ月六日 「響威、でいい」
「理由は……特にないんだ」
五ノ月七日 「あのな、そういうんじゃないんだ」
「咲耶の事を……知りたいから、かな」
「ああ、俺に出来ることなら」
五ノ月八日 「まぁな」
「ちなみに俺ならあんな真似はしないぞ」
五ノ月九日 「……ただいま」
五ノ月十日 「気のせいかもしれない」
「いや……別に」
五ノ月十一日 「他には誰かいるか」
「それで精一杯なんだ」
「見かけない顔だな」
五ノ月十ニ日 「……そういうことになるな」
五ノ月十六日 「何故、今更そんなことを?」
「ああ、わかってる」
咲耶 END





照日

上記の全END後に最初から
(最初からスタートでないと追加選択肢が出ません)

四ノ月二十二日 「ちょっと考え事を…」
「今の話、聞いていたのか」
四ノ月二十三日 「だまって立ち去る」
四ノ月二十四日 「誰かに尋ねてみる」
四ノ月二十五日 「水母は……どうするんだ」
四ノ月二十六日 「気のせいか…」
<移動>門前
四ノ月二十七日 「別にこれぐらいなら」
「かくまわない」
<移動>門前
四ノ月二十八日 「ああ」
<移動>離れ
「様子をみる」
「まぁ構わないが」
四ノ月二十九日 <移動>村
「買ってやる」
<移動>門前
「そうだな」
四ノ月三十日 <移動>大炊所
「手伝う」
<移動>廊下
五ノ月一日 「水母を見に行く」
五ノ月ニ日 「介抱する」
五ノ月三日 「水母の気持ちに応える」
五ノ月四日 「望む」
五ノ月八日 【セーブ4】
「行く末を見守る」
五ノ月十二日 「……」
五ノ月十八日 「神は世界の部品」
五ノ月ニ十日 【セーブ5】
「止めない」
BAD END

セーブ5から

五ノ月二十日 「照日を止める」
照日 END





綾日子

セーブ4から

五ノ月八日 「力を捨てる」
五ノ月十二日 「……」
五ノ月十五日 「綾日子を庇う」
五ノ月十六日 「君を待っているんだ」
「ああ、きっと届く」
「厳しい現実だ」
「みんながいる」
「見られるさ」
綾日子 END





編集後記


本項は構成の目的や根拠を説明するためのもので、攻略に直接の関係はありません。
構成意図は2008年3月から記録しています。本タイトルには記録がありません。




【愚者の館(アーカイブ)】
http://sagaoz.net/foolmaker/
【トップページに戻る】